株式会社両毛システムズ

トップメッセージ

当社は、地域貢献という基本理念のもと、群馬県と栃木県にまたがる両毛地区の受託計算センターとして、1970(昭和45)年、桐生市に設立されました。
電子計算処理業務に始まり、コンピュータシステムの構築、提供、運用、保守をワンストップで行いながら、地方自治体、ガス事業者、製造業、流通業、医療機関など、様々な業界にわたるお客様とともに歩んでまいりました。

コンピュータの誕生から現在に至るまで、ICT(Information and Communication Technology)は急速に進化発展を続け、社会インフラとして様々な分野に深く浸透し、利便性が飛躍的に向上するなど、私たちのワークスタイル、ライフスタイルに大きな変化をもたらしました。
また、24時間365日サービス提供するために、安全、安心で災害に強いデータセンターがますます重要になっております。

今後もIoT(Internet of Things)、AI(人工知能)、第5世代移動通信システム(5G)など、デジタル技術の飛躍的な進化、いわゆる、デジタルトランスフォーメーション(DX)により、ICTはこれまでのデータ処理から情報利活用へと形を変え、社会構造、産業構造の変革によって新しい価値観が生まれ、高度なセキュリティ技術や安全、安心で災害に強いデータセンターがデジタル社会の基盤となってまいります。

このような環境の中、当社は、ありたい姿を「RSビジョン2025」として掲げ、「真の情報サービス企業」を目指してまいります。
これからも、
  独創・・・当社の強みを活かし
  新創・・・新たな価値創造のご提案を通じて
  共創・・・お客様とともに
成長してまいります。
今後とも引き続き変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 副会長執行役員  荻野 研司
代表取締役社長 社長執行役員 北澤 直来

お問い合わせ
業務のお悩み、セキュリティのお悩み、まずはお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォーム